Menu

いよいよ愛しのアンブリッジが咲き始めました昨年はコガネムシの幼虫に根っこを食べられちゃって不調でしたが、今年はよろしくねマダムジョセフシュワルツはカットして室内へこの直後に横浜は暴風雨&ヒョウによりベランダは大打撃カットしておいてよかった・・・・・・最後にコンボルブルス クネオラムオリーブの様な美しい銀葉に真っ白い花が咲きました...

アンブリッジローズを剪定しました。9月末頃調子が悪く、コガネムシの幼虫が土の中にいることが判明。その時に鉢から抜いて土を全部取り替えたので今回は剪定のみです。(写真後日)ちょっと土が少なかったので培養土を足して、カニガラ+クリプトモスを施して終了です。アンブリッジは秋に植え替えした後見事に復活して元気な葉っぱをたくさん茂らせ、蕾もいくつかつけてくれて(すぐに摘みました)復活してくれました。でも、見...

アンブリッジローズ見るからに不調そうな株です10日ほど前の台風でかなりのバラたちがダメージを受け、葉っぱが枯れてチリチリになってしまいましたでも、どのバラも次々と新芽を伸ばし始め、やるべきことをやり始めてくれていますところがこのアンブリッジローズだけは新芽が出てきませんふと見ると台風でやられた感じで株元のマルチング材が浮き上がっていました鉢ごと持ち上げて作業しやすい場所に移動し、さて、どうなってる...

アンブリッジローズ綺麗に二番花を咲かせました可愛いなぁ♪全体像アンブリッジローズも元気にスクスクと生長しています去年、大苗で買ってすぐの春には、ベーサルが3、4本くらい出ましたが、今年は出ませんねやはり、掘り上げた刺激はかなり影響あるのかも移植するとベーサルが出やすくなると本で見ましたからちなみに、せっかくの1、2本は風で折れたりいろいろあったような記憶があります^^...

続いて、アンブリッジローズをたっぷりとご紹介。   先に咲いた2個の花は、今室内に飾っています。 これは4個目の花。 昨日までは半分しか開花していませんでしたが、今朝見るとキレイに開花していました。 奥に見えるブルーはデルフィニウム ミントブルー、 下に見えるのはマーガレット、 手前に見える蕾はミニアーチに誘引しているストロベリーアイスです。  可愛らしいカップ咲き。   このアプリコッ...

アンブリッジローズ 4品種あるイングリッシュローズの中で最初に開花したのはこのアンブリッジでした ERって開花遅いのかしら?   じゃーん また今年も立派に咲いてくれました♪  確か去年は5月1日に開花したはず ジュビリーセレブレーションは蕾が色づいていますがまだもう少しかかりそう ウイリアムシェイクスピア2000はまだ色づいてもいません 新入りのチャールズレニマッキントッシュはジュビリーと競っていま...

バラの写真を見たいので去年咲いたバラをご紹介したいと思います。まず今日はアンブリッジ・ローズ私がイングリッシュローズの中で最初に買ったバラです。 アプリコットカラーに一目惚れしました。香りも強く、爽やかないい香りだった・・かな?^^ミルラ香らしいのですが、少しフルーティなミルラ香のようです。 カップ咲きからロゼット咲きへ。 大苗で買って、最初の開花なわけです。なので、私が咲かせたのでな...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。