Menu

今年で三度目の開花を迎えているアルカタ・ピンク・グローブです。ど真ん中の大き目の花はマダム・ルナイーですが、アーチの側面から上部までたくさん咲いています。今まではフェンスに誘引していましたが、今年はパーゴラアーチに誘引。今年もとっても可愛く咲きました。まんべんなく蕾が付いてくれて嬉しいです。中輪で房咲き。アーチの上にもたくさん。ボタンアイとグリーンアイがチャームポイント。濃いめのピンクの蕾とのコン...

フェンスに誘引したアルカタ・ピンク・グローブが今見頃のようです。ふわふわと房咲きしている姿も可愛いし一つ一つのお花もそれはそれは可愛いのですただ、花もちがあまり良くないので見頃の期間が短いようです。。。花もちが良くないのは房咲きにも影響が出ますね。一方同じピンクのランブラーでも、ローラ・ダボーは花もちがいいので、房が咲きそろうまで待ってくれてるし、さらにしばらく咲いてくれているので長く楽しめます。...

フェンスの左右からそれぞれ誘引しているアルカタ・・・とポールアルフ。左からのアルカタはだいぶ咲いてきましたが、ポールがまだ追いつきません。画面右下から左上方向に伸びているのがポールアルフ。アプリコットの色が少し見えます。角度を変えて撮影するとこちら。これより奥に行けなくてポールがやっと一個だけフレームイン。まだコラボとまでは行かないですねぇ。この2枚はクリックすると少し大きくなります。アルカタピン...

首を長くして待っていたバラがまた一つ咲きました。アルカタピンクグローブ二度目の開花ですとっても美しい花を咲かせるランブラーローズフェンスに誘引していますたくさん咲いてくれるといいな同じフェンスの反対側からはポールアルフを誘引していますポールも咲き始めていますのでどのようなコラボになるか楽しみです...

6月3日アルカタピンクグローブが満開ですフェンスの向こうに枝が伸びて、全体量の半分くらいは向こう向きに咲いています我が家での開花は初めてですが、よく咲いてくれていますランブラーなので一季咲き・・・これが散ってしまうと来年まで会えませんなので、ここぞとばかりに写真をアップしますつるが伸びたらもっと広い範囲で楽しめることでしょう2本の元気なベーサルがググンと伸びているので楽しみです...

アルカタピンクグローブがついに開花♪待ちに待っていました。なんて可愛いバラでしょうね。大きすぎず小さすぎず・・・・見事なボタンアイ&グリーンアイ開きかけ?可愛いですね実はこのバラたち、フェンスの外側に飛び出していたので全然お顔が見れなくて困っていました。外に出て道路から見ればよく見えるので、通行人の方にはいいのですが・・・・なので、枝を折らないようにそっと枝をくぐらせてこちらを向いてもらいました。...

Arcata Pink GlobeアルカタピンクグローブRamblerまたはRosa setigeraに分類されているそうですが、Noisetteの祖先とも言われており、まだナゾの多いFound roseだそうですバラが来た➀のバラと同様、ローズアンティークさんから届いたバラですこのバラについては  ランブラーローズを選ぶ&バラのお買いもの  こちらをご覧下さい新芽がどんどん伸びていて頼もしいです美しいシルバーピンクのお花を早く見たいです来年の春...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。