Menu

ティーローズ  マダムジョセフシュワルツ本当によく咲くオールドローズほんのりピンクの乗った白い花弁がなんとも美しいわかりにくいのですが、かなり大きく育ってしまった?とにかくあっちこっちからどんどん芽を出しては蕾を作り、花咲かせます。冬になったら思い切って枝の整理をしないと。...

二番花が少しずつ咲きはじめています。マダム・ジョセフ・シュワルツこのバラは本当によく咲きます四季咲き性という言葉がピッタリですシャリファアスマ、セレスムルティフローラ、ジャクリーヌデュプレも咲いていますよ台風で葉っぱや蕾がかなり傷んでいますが、それでもがんばって咲いてくれていますまたご紹介したいと思います...

マダム・ジョセフ・シュワルツが咲きました5月1日のことですまずは一輪開花・・・でもたくさんの蕾がありますそして今日・・・たくさん咲いていますたくさん載せてしまいました大好きなお花ですとにかくたくさん蕾を付けますティーローズですので、四季咲きします香りは本来とてもいいはずの品種ですが、私のお鼻は感知しません・・・・...

マダムも蕾がいっぱいですティーローズのマダム・ジョセフ・シュワルツ向って右がシュワルツです左はまた別のバラシュワルツはたくさんの蕾を一気にあげてきています一番勢いがある感じ摘蕾も必要なのかもしれませんティーローズは四季咲き性が強く、多花なイメージがあります嬉しいですね...

大好きなマダムジョセフシュワルツ一個で咲いているより、ある程度数がそろうと可愛さ倍増ですティーローズには珍しいカップ咲きのバラですほんのりとピンクの縁取り雨の雫をまとって、ちょっと重たそうでも、この雫が美しさを引き立たせますね開き始めの新しいお花は、中心部がやや濃い色です今日はほんのりとティーの香りが感じられた気がしましたころっころの愛しのティーローズいつまでも眺めていたいバラです...

マダム・ジョセフ・シュワルツ大好きなティーローズですほんのりピンクの縁どりが印象的秋の花が咲き始めましたコロンとカップ咲きデュシェス・ドゥ・ブラバンの白花枝代わりなので別名ホワイト・デュシェス・ドゥ・ブラバン恥ずかしそうに俯く様がなんとも健気で可愛いバラ香りがとてもいい品種・・・・のはずですが、この子は出し惜しみをしています^^...

マダムジョセフシュワルツが咲き始めています今年はほとんどの四季咲きバラに夏剪定をしましたが、ティーローズのこのバラとセレスムルティフローラは好きなように咲かせています夏はさすがに花数が減りましたが、これからどんどん咲いてくれるはず細枝に次々と蕾をあげてくれる我が家のティーローズたち今年はもうひとつティーローズが仲間入りしていますこちらはいよいよ初めての開花を目前にしていますよ...

マダム・ジョセフ・シュワルツ二番花が終わった後は蕾をカットしていたのですが・・・・・やっぱり咲かせちゃおうと思い、最近は蕾を取らないようにしていました夏の花ではありますが、シュワルツはとても可愛い薔薇です今にも開きそうなお花も・・・・・開き始めた蕾も・・・・・ピンクをまとった白い薔薇あいかわらず私のシュワルツはあまり香りを感じられません本来は強香の品種なのですがそれでも好きなバラです...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。