Menu

ベランダに出ても、うっ・・・・・寒い・・・って感じがなくなってきましたね。助かります^^お花たちも元気いっぱい咲いています。フレンチラベンダー アボンビューが真っ盛り。頭にリボンをつけた可愛いお花。ガザニア。つい最近買っちゃいました。もうお花を増やすのは当分やめて、バラに専念しようと思っているのですが、なぜ買うのでしょう??タバコは止められたけど、これは無理なのかな?^^大好きなディモルフォセカ ホワ...

おはようございますついに我が家のバラが咲きましたジャクリーヌ・デュ・プレ・・・確かモダンシュラブだったと思います。ジャコウ香(ムスク)がすると聞いていましたが、確かにとっても甘いいい香りがしてました。天才チェリストの「ジャクリーヌ・デュ・プレ」の名前がついたこのバラ。私は名前に惹かれてこのバラに注目するようになったので、チェリストのジャクリーヌさんが天国で喜んでくれてるといいな。花もちはよくないら...

昨日は信じられないくらい暑い日でしたが、今日は一転・・・・・寒いですね。雨まで降ってます。でも今日は我が家のバラの状況を少しアップしようと思い、カメラを手に雨のベランダへ。。。。。わさわさしてます。右側にはウィリアムシェイクスピア2000、ジュビリーセレブレイション、ミニバラ(グリーンアイス・ラブリーモア・バリフォーエバー・ニューヨークフォーエバー)が写っています。中央あたりは壁際がジャクリーヌ・...

枝枯れ病になってしまったアンブリッジローズの枝を切りました。携帯カメラにて撮影。手がアップなので加工しました^^;ひどい部分を主に切り取り、若干の病巣は残しました。株元まで病巣はありましたので。。。左側が軽い病巣部の断面です。右側は半分が枯れていますが、左の枝はまだ内部までは達していないようです。このまま止まってくれることを祈ります。株を健全に育てていくのが第一条件ですね。蕾を2個取ることになってし...

最近、悩んでます。数日前、ERのアンブリッジローズの枝に病変らしきものを発見したんです。ネットで検索したり、本屋さんで立ち読みしてみると、どうも腐乱病(キャンカー?)に近い感じの症状です。剪定後の切り口から細菌感染するらしいのです。アンブリッジローズは昨年末に大苗で購入した苗ですが、2月にも自分で剪定しました。その時の処理がよくなかったのかなぁ。。。本には、2年生の苗が罹りやすいなんて書いてました...

今日は写真が盛りだくさん♪よろしかったら見ていってください~オステオスペルマム、可愛くいっぱい開花中ベロニカ・オックスフォードブルーが満開コンボルブルスも蕾がつきそうです。ヒューケラのジョージアピーチもお花が咲きそう。水仙 レプレットもお花の数が増えてきました。バラの蕾も成長中です。手前はアンブリッジローズ、奥でズラッと横並びで蕾をつけてるのはジャクリーヌ・デュ・プレ。頂いた種を蒔いたら咲いてくれ...

ソメイヨシノも見頃を迎え、いよいよ春本番ですね^^我が家のバラも順調に芽が伸びて、蕾もチラホラ・・・・・でも、先日の強風にやられてアンブリッジローズの蕾付きの枝が一本折れてしまいました(涙)まぁ、いい経験になりましたので、同じことを繰り返さないようにしたいと思っています。一方、続々と咲き始めたお花もあります。(今日は携帯カメラにて)ムスカリと植えたチューリップのアプリコット・ビューティがだいぶ咲き...