Menu

たまにはベランダ全体から   ルドベキア オータムカラー  たいしたお手入れもしてないのに、次々とお花をさかせてくれます  新芽が出てきて、紫のお花が咲いて、その後どうなるの?? って興味津々で見ていましたが、立派な実をつけました^^ ちゃんとまたブラックパールです♪   奥に見えるのが紫のお花の残骸です ていうか、まだ咲いてるのかも  コガネにやられたゼラニウムに、ついにお花が咲きまし...

マダム・ジョセフ・シュワルツ今日もキレイにたおやかに?咲いています 今日もウットリ☆ 同じような写真でもウットリ(笑) 花もちがよくて、いつまでも散らずにそこにいるバラですでも、いい加減おしまいにしましょうかって触ってしまうと、ホロホロと散ります 透明感がありますね秋だから?なにせ、この秋に初めて見るバラですので・・・ 散らずにくっついていたお花を切って、新しいお花だけにした状...

その後のナエマ姫ですコガネムシに根っこをかじられてダメージをくらってしまったナエマさんですが、お手当ての甲斐あって元気に成長中 あちこちから新芽がずいぶん伸びました アーチの裏側から見るとこんな感じさらに見ると かなり伸びてしまったので、軽くアーチに固定しています本当はこのアーチにストロベリーアイスを誘引する予定なのですが、暫定的にこのようになっていますそれにしても、枝は伸びてますが蕾...

ルイーズ・オディエ今年の8月末に「ローズアンティーク」さんから我が家に来たばかりのバラさん愛してやまないティーローズのマダム・ジョセフ・シュワルツと一緒にやってきましたブルボン系のオールドローズ返り咲きするバラではありますが、今年は期待できないですね ブルーに塗ったラティスに誘引しようかな、と、今のところ思っています 来年の春の一斉開花が待ち遠しいのです^^とっても香りもいいらしいし、楽し...

最近、ストロベリーアイスがよく咲きます白にピンクの縁取りがあるフロリバンダローズ 花弁はしっかりとしていて、まるで作り物のような質感^^そういう部分がイマイチ私の好みと微妙に合わない気がして、お花が咲いてもあまり気にしないバラになりつつあったのですが、、、、なんだか最近、可愛く思えてきました^^花もちも当然のようにすこぶるよろしく・・・^^ 香りはないのでそこは残念ですが、フリフリっとした...

ニューヨーク・フォーエバーフォーエバーローズの一種世界各国の地域名が付いたミニバラのシリーズです  花弁が少し汚いのですがキレイに開花してます剣弁咲きですね  高芯?かな 蕾もキレイ バリ・フォーエバーもそうですが、買ってきた小さな挿し木の寄せ集めのポット苗を育てて、昨年末に4株に分けたものです。ここには3株しか写ってませんが。みんなそれぞれ元気に育っています。最近活発になってきた...

ディスタントドラムス今、我が家にあるバラの中で、一番新しいバラです  咲き始めはこんな色をしていますアプリコットがかったブラウン系外側はピンクがかった花弁です 咲き進むとこんな色です全体的にスモーキーなピンクグレイッシュピンクかな?  枝振りがちょっとビヨーンとなってて、ニチニチソウとの位置関係が不思議な写真ですが・・・・・2ショットで見比べると、色の違いがわかりやすいですね ...

マダム・ジョセフ・シュワルツ 別名ホワイト・デュセス・ドゥ・ブラバン 最近のお気に入り このバラが咲くと撮影せずにはいられず・・・    コロンとカップ咲き     白にほんのりとピンクがのる感じがとっても可愛らしいバラ ここまでは一つのお花   本当は真っ白なバラのはずです 秋はほんのりピンクがのるのでしょう この方が可愛くていいかも でも、真っ白な姿も見てみたい 目が離せないバ...

今日のジュビリーは珍しくお顔を見せてくれました もっとアップが撮りたいけれど、このレンズではこれが限界~ ピンボケだし~ 横顔も素敵なジュビリーさん 今日は一つだけ咲きました。そのお花がいつもよりお顔を上げていたので頑張って撮影。でも、うまくピントが合わず・・・・お花が咲くとカメラに納めたくなります。なので、腕を磨きたいといつも思ってはいるのですが、なんとなく適当に終わってます。い...

アンブリッジ・ローズ  ズームイン・・・ 遠くから見ると白っぽいのですが、近づくとちゃんとアプリコットカラーです真横から見ると んー特に代わり映えも無く^^ミルラの清々しい香りがいいですねこのアンブリッジ・ローズのミルラ香は純粋なミルラではなく、フルーツ香が混じってるって聞いた事ありますだからスッキリとして好きなのかな本来のミルラってどんなんだろディスタント・ドラムスは本当にミルラなの...

ジュビリー・セレブレーション めっちゃ下向きに咲いてますので、下から覗かないとお顔は見えません 普段見るジュビリーの姿は基本こんな感じです秋のお花も大きく咲いています9センチちょっとあるものもあり香りもフルーティでいいですね...

ディスタント・ドラムスあっという間に開いてしまうのが残念だけど、色の移り変わりを楽しめるバラ 中央と外側の色の違いが特徴的これが退色すると全体的にグレイッシュなピンクになりますそして、気付くと花びらがドサッと落ちています^^;ある意味潔い^^...

セレス・ムルティフローラchie's tea no.2 pearl私好みな感じでキレイに咲いていた 昨日の朝の出来事です うつむいて咲く姿がとても品があって好き甘い香りもいい感じ細く、くねくねした枝に、たくさんの蕾を次々とあげてくるその姿勢が好きこれがティーローズらしいところなのだとしたら、私はティーローズが大好きなようです...

14日の木曜日、静岡県の伊豆地方にある、河津バガテル公園に行ってきました。 ちょうど秋バラのシーズンかなーと思って。 ちょっとだけ早かった気もしますが、でも、色とりどりのバラや草花がたくさん咲いていました。 園内に入るとまずフランス広場と呼ばれる空間があり、お土産やさんやカフェがあり、そしていきなり・・・・   わぉ~ ワゴンでたくさんのバラ苗を販売中^^ 大苗1850円 たぶん新苗をそのまま鉢で育て...

昨日、切り花を飾ってみました 濃い赤はウィリアム・シェイクスピア2000手前の白っぽいバラはアンブリッジ・ローズかなり退色しているアンブリッジです中央はセレス・ムルティフローラ昨日までめちゃ被写体にされてたお花を切って活けました写真を飾っているコーナーにいつも置きます昨年末に急に亡くなった父にお供えする気持ちもありますいい香りが届いてるといいな父は謙虚な人だったので、薔薇は派手すぎて嫌だったり...

ラブリーモアセントラルローズさん作出とっても丈夫で可愛いミニバラです香りはありません 最近、咲き始めましたうちに来てちょうど一年くらいになるのかな白とピンクのラブリーなお花春に咲いた姿は、ピエール・ドゥ・ロンサールによく似ていましたうどん粉にもほとんど罹らず、いつも元気なイメージのバラですバリ・フォーエバーやニューヨーク・フォーエバーはうどん粉にまみれがちですけど^^;夏の間は、まるで朱色のよ...

昨日の蕾が、今朝9時には完全開花していました。。。 丸弁平咲きで花弁数は多くないので、あっという間に開花するのですね。 あの真っ赤な蕾が開くとどうなるかというと、       こんな感じ^^ 中心はアプリコットを含む茶色系、外側に行くほどピンク色を帯びたラベンダー、そして開花が進むと淡いグレイッシュピンクに退色していく。。。 と、ピーキャットフラワーズのサイトには説明されています。  ...

ディスタント・ドラムス昨日我が家にやってきたバラ明るい所で見てみましょう~   ニュアンスカラーです^^中央は薄いブラウンで、外側はライラック?咲き始めはもっと濃い色で、グラデーションもはっきりしているはずです。そして、この後さらに退色してグレーっぽくなるはず。。。  こんな赤い蕾からそれは始まります。  実は香りもよくって四季咲きもするという、いいとこ尽くしのバラなのでし...

セレス・ムルティフローラ昨日の続き      以上が朝の顔そして、  これが携帯で撮ったお昼過ぎの顔かなり開きましたこれで一応満開なのかな?本来はもっとしろっぽいピンクなはずですが、秋だから?か濃い目のピンク。そして、初めて感じましたよ。紅茶の香り。甘くていい香りです。...

ウィリアム・シェイクスピア2000 アンブリッジと同じく、今朝は2個のお花が開花       五枚目までは朝の写真。 残り二枚はお昼過ぎのもの。 その二枚は携帯で撮影しました。 色は携帯の方がちゃんと出てる気がする^^ ・・・・・・いや、でも実物に近いのは朝の写真の方ですね。 難しい。。。...

つい先程、我が家に新しいバラがやってきました。 雨の中、配達ご苦労様です^^ この時を2ヶ月ほど待っていましたよ。 ピーキャットフラワーズさんで購入した、ディスタント・ドラムスです♪   やった。 ついに来た。   台座部分を手前に引きずり出せるのでとっても楽チン。 荷造りにも心配りがされてます。   いやーん。 お花が咲いてらっしゃるわ^^ 真っ赤な蕾も待機中。 この素敵なバラは、また明日にでもお外...

ピサ・フォーエバーが咲きました。さすがに夏のお花とは違って、本来の剣弁咲きを見せてくれました。 残念ながらピンボケですが、久しぶりにちゃんとしたピサのお花を見た気がします。この色、大きいバラではもってない色なので、ちょっと新鮮な気分でいつも見ています。もっと株が育って、たくさんのお花を見せてくれると嬉しいです。そのためにも、冬になったら単独に植えようと思います。今はこのバラだけ寄せ植えしちゃっ...

chie's tea・・・・・だったセレス・ムルティフローラ次々とお花を咲かせてくれるのですが、なかなか同時には咲かなくて、ひとつひとつ。。。一斉に咲いたチエさんを早くみてみたいものです。次に咲くのはこの子・・・・  開きかけのこの表情はそれはそれは可愛らしい姿。優しいピンク色。雨がかかって透き通るような花びらがなんとも言えず美しい♪ また明日のお顔を撮ってみよう。...

今日、うちのベランダもついにあいつを見つけてしまいましたバラによくつく虫としていろいろと名前と写真は目にしていましたが、その中のひとつを見つけてしまったー夕方だったのでこんな写真しか撮れなかったけど・・・・ ホソオビアシブトクチバの幼虫です細長い体が特徴的で、見てすぐにわかりましたミニバラのラブリーモアの蕾がいくつもかじられてて、ムムム?と思って辺りを見回したら発見すごく腹立たしいけど、一方で...