Menu

いきなりピンボケですが、昨日アップしたランブラーローズのローラダボーとりあえずピエールのいるウッドの壁面に沿わせるためここに。角にテーブルがあるのでその上に鉢を乗せました枝は誘引はせずに自然のままに枝垂れさせています軒下ではダブルペチュニアが綺麗に咲いています今年はナメクジ被害にあったり、置いた場所が悪かったりしたせいか、ほとんどお花が咲いていませんそれでもポツポツとお花を見せてくれるので嬉しいで...

ミニバラはまったく蕾を取らずに咲いてもらっていますそれでも、管理があまり行き届いていなくてお花は少ないのですが、だんだん蕾も上がり始めてきています。バリ・フォ-エバー3鉢のうちの1つ雨でずぶぬれニューヨーク・フォーエバーとっても葉が綺麗ですね!私は照葉では無い方が好きですマットな質感のこの葉っぱ・・・・・ミニバラだけど侮れないですうっとりしちゃう葉っぱです軒下組なのでダメージが少ないのかもしれませ...

バラの家さんでもうひとつ苗を・・・・・実はこちらの苗を探していて、せっかくならもう一つ何か・・・・と思っているうちにローラちゃんを買ってしまったのです James Veitch  ジェームズヴィッチ(ヴィーチ)一季咲きが多いモスローズの中、こちらはほぼ四季咲きのようです赤紫~紫系のお花を探していましたそしてモスも欲しかったので、こちらになりました同じモスに、似たような色のお花がいくつかありましたが、最終的には...

ランブラーローズが欲しいと思い始めランブラーローズを選ぶ&バラのお買いもの、今すでに注文しているランブラーがあるにも関わらず、つい先日また買ってしまいました。Lauré Davoust ローラダボー  小輪房咲きで、ピンクで咲き始めて白になっていくため、グラデーションが可愛いランブラー小さいのにオールドローズ感満載カップ咲きで始まり、その後ロゼットになってグリーンアイまで見せてくれちゃうのです実は、今注...

昨日のベランダでのひとコマ携帯カメラにてあら。仲良く二人でまったりですか?・・・よく見るとなんか体勢が・・・・すず:「重いです・・・」どうやらユキはすずの上にキレイにお座りしていますユキ:「座り心地サイコー」ガッツリ上に乗っかってるユキなのでした~(めざましテレビのきょうのわんこ風)...

今日はベランダのいろいろをたくさんアップしますしつこいくらいに写真を載せますがお許しをポール・アルフ二番花の残りの蕾が開いています場所を移動したカラミンサやルドベキアしばらく休んでいたバコパが咲きはじめました大好きなお花ですが、かなりの確率で枯らしてしまいますこれ、何株目かしら・・・・・大事にしたいです写真手前(右)に見えているのはミントです(追記:タイムの間違いでした^^;)これらの鉢が並んでい...

ガブリエルすごいことになっています今年バラの家から届いた大苗ですおかげさまで春の開花は普通に各枝で開花して楽しませてもらいました開花前からベーサルも出始めていてなかなかいい感じでしたでも、開花が終わった後、まったく新芽が伸びてきません伸びてくるのは当初からあったベーサルくんだけベーサルに力を取られちゃったのかな・・・・・一本だけがニョキっと伸びて変な樹形となりましたそして月日は流れ、上の写真が現在...

ジャクリーヌ・デュ・プレ今年伸びたサイドシュートの先端に咲いたお花ですムスクのとってもいい香りがしますこのサイドシュートが出た部分から先の古い枝はカットしましたよく本などで見ていましたが、初めてやってみました^^なんだか嬉しい気分これね~これね~って感じ^^うちに来て2年目の開花なのですが、去年は新しいシュートはまったく出ていませんベーサルもサイドも今年もべ-サルの気配はないけど、こうしてサイドシ...

ベーサルシュートが二本出ています手前と奥に見えますか?このバラは今年の冬に大苗で迎えたばかりしかもネットショップではなく、自分で園芸店で見て買った唯一のバラとは言っても、自分で厳選したわけではなく、アンティークレースは一つしかなくて選ぶ余地はなかったのですが^^そしてこのバラ、我が家に今あるバラの中で、今年出たベーサルシュートの数がダントツ多いのです今出てる2本のベーサルの前に、春にも2、3本出た...

エトワールローズというクレマチスが咲きましたビチセラ系の四季咲きクレマチス6月下旬に、クレマコーポレーションで買った2年苗ですつぼ型というのかなもう少し広がってくるはずですがタコさんウインナー的な形態ですが、可愛いお花です意外に小さい・・・・・蕾がちょっとずつ出来てきていますので、これから楽しみですこちら、2年目のカラミンサ白くて小さなお花が涼しげです上手く撮れなくて残念葉っぱを触るとミントのよう...

ポールアルフが房咲きになってくれましたまたこのお花が見れるなんて・・・・・初めて返り咲きしましたこのほかにもまた蕾を発見嬉しいですとあるバラの葉ティーローズのセレスムルティフローラです真っ赤な新芽が少しずつ緑に変わる途中細長い葉っぱが可愛いです特徴的な葉っぱです新芽が一斉に出ている姿を少し離れて見ると、紅葉しているモミジみたいですこのバラはやはり次々と蕾をあげてきます爪楊枝のようなほそっこい枝にも...

Jacqueline du Pre  真っ白の花弁に赤いシベが美しい薔薇ポツポツとですが、割とよく咲いてくれます一応四季咲きです咲いてすぐだと、シベの先端は綺麗な黄金色をしていますこれはもう・・・茶色になってます本来は半八重のお花ですが、さすがにこの時期だと一重のお花になっちゃいます今年のバラは二番花まで咲かせて、後は秋まで蕾を摘むことにしているのですが、ジャクリーヌだけは咲かせていますあまり意味はないのですが、...

私の大好きなポール・アルフ去年は春に咲いたきりでしたが、今年は初めて返り咲いてくれましたしかも、春と全く同じお花です大きさも色も形も。ちゃんと房咲きで咲いてくれそう今のところここにだけしか蕾はないけど、、また期待したくなっちゃいます...

アントニア・ドルモア新苗三姉妹のひとつこの子が一番問題なく育っているかな?と言っても別にほかの新苗も大きな問題はないです・・・・^^ルナイーだけは四季咲きですが、この子とゼットマンは一季咲きなので、来年の春までお花は見れませんでも、新苗から育てるのって楽しみがあっていいですね新苗三姉妹にだけ、カニガラを置いて、さらにクリプトモスでマルチングしていますそして、これはすべてのバラにですが、キトサン&ニ...

マダム・ゼットマン マダム・ゾイットマン新苗ちゃん下の方の葉っぱがない状態で届きましたが、上の方は元気で新芽も伸びています株元からほそっこい新芽が2本出てきていましたが2本とも枯れてしまい、元々の一本だけですまた株元から元気なシュートが出てきてくれるといいなー...

新苗で先月やってきたバラ四季咲きですが、最初についていた6個ほどの蕾は全てとり、その後、久々につけたたった一つの蕾を昨日取り・・・ルナイーは樹勢が弱い、難しいといわれているバラですこれがそういうことなのかどうなのかわかりませんが、全然新芽が伸びないなぁだからと言って、調子悪いようには見えません葉っぱも元気にしていますそのうちベーサルがバシッと出てくれるといいなぁ...

チャールズ・レニ・マッキントッシュ二番花の最後を飾るお花まるでボウベルズのようなお花ですねすでに次のお花を咲かせようと小さな蕾がありましたが、摘みました・・・このバラ、ルイーズオディエに似ていることもあるし、今日はボウベルズ・・・二番花でもこんなに可愛く咲いて、一気にお気に入りのバラになりました秋にまた会いましょうね...

中玉トマトがいい感じ一段目はもう収穫も終わりですが、二段目のトマトが今は盛りですね上にも次々と出来ていますよ~ペチュニアも最近やっと咲き始め・・・・キャットミントは枯れた花ばかりですね^^;スカビオサ ブルーバルーン元気に咲いていますもうひとつのクリーム色のスカビオサは、先日お手入れしてたら虫の被害が多発していました葉っぱが丸まっていて中に虫がいる・・・という部分がたくさん!根元の方がやられていたの...

グリーンアイスが可愛く咲いています3株あるうちのひとつこんな風に、ツル植物のゴールデンハニーサックルを一緒に植えていますツルはオベリスクに絡まり始めましたわかりにくいですが、後ろにはクレマチスのクリスパがありまして、これも一緒に絡まってほしいのですが・・・・まだあまり伸びません^^...

ジュビリーセレブレーションがやけに元気ですお花は夏仕様ですが、割と綺麗に咲いてくれていますこのお花が終わったら蕾は取る様にしますマダムジョセフシュワルツやセレスムルティフローラ、あと、シャリファアスマはもう摘蕾を始めていますお隣のアンブリッジローズも可愛い色で咲いていますこの子ももう少ししたら蕾は取りましょうかウイリアムシェイクスピア2000も元気いっぱい今、こういう色のオールドローズを探していま...

去年開花株を買った秋色アジサイの未来水切れでこんなに汚く枯れそうになっちゃいましたが・・・・・とりあえず鉢増ししました去年の鉢のままだったので小さかったのですよく見ると、グリーンに変化していますこの後、ワインカラーになっていくはずなのですが、うまくいくでしょうかちなみに、6/16の未来です花弁全体が藤色のようなピンクですそして、5/31の未来最初はこんな縁取りのある可愛らしいお花ですこれが段々カメ...

今、我が家のベランダはちょっとだけバラでにぎやかです右にチラッと写っているミニアーチにはストロベリーアイスが花盛り下の方の赤い花はミニバラのバリ、さらにピンクのニューヨークも見えます手前から、ジュビリー、アンブリッジ、シェイクスピア・・・・が見えていますチャールズ・レニ・マッキントッシュも続々と開花中春のように、とはいかなくても、なんだか賑やかになってきたベランダです昨夜のワンコ...

ガブリエル河本純子さん作出のバラですヘブンシリーズのひとつで、聖母マリアに受胎告知をした天使の名前でもあります香りは、今まで知ってるバラとは違うタイプでなんともいい香り私的には、気づきやすい香りです鼻を近づけなくても気づく香りただ、春の開花後に花ガラ切りをして、再び伸びてきたのはこの枝だけなのですしかもこの枝は、今年伸びた新しいシュート最近調べたら、花を咲かせすぎると株が弱るので一枝に一個しか咲か...

William Shakespeare 2000 耐病性の問題があり、2000年に改良されて発売されたシェイクスピア夏のお花でもこんなに整ったお顔をしていますすごく小振りですが前の二枚はちょっと暗めに撮影しましたが、この色は実物にかなり近い色です夏はピンクが強く出るようです本来はもっと紫が強いように思います(最初の2枚の色に近い)私は、この品種をすごく信頼しています改良されてきただけあって、病気には強いですし、オールドローズ香...

秋色アジサイ 未来一度水切れさせて枯れたようになってしまったので、復活はできませんでした葉や花の一部が枯れて見た目が汚いです色の変化を楽しみたかったのに・・・・これからどうなって行くのでしょうガクアジサイの方は、花をカットしましたガブリエルが咲きそうです明日には完全に開くかな?久しぶりで嬉しいのですが、ちょっと気になることもあり・・・・・要観察ですジュビリー・セレブレーションアンブリッジ・ローズそ...

チャールズ・レニ・マッキントッシュ細い枝をひょろひょろと伸ばし、次々と蕾をあげてきます新しくまた開花しました可愛い♪マックの形はそのままに、すごーくミニチュアです横顔もマックそのものそうかと思えば、あなたはだーれ?(私ですけど?)このマックも可愛い・・・・・どのバラも、夏は違う顔を見せるのですが、この子の夏顔が一番好きですこういうバラ、ありそうですよね?数日前から咲いているこの子は、ポンポン咲きみ...

ER ウイリアム・シェイクスピア2000の二番花昨日から咲き始めて、最初は綺麗だったのですが、強風により花弁がかなり傷んでしまいましたでも、手で持ち上げて正面からお顔を覗くと、綺麗に咲いていました開き切ったロゼットになってはいますが蕾がそこそこ付いていますで、もう少し咲いてもらうことにしますこの子は、夏でも花型がくずれない優秀なバラなのです小さくはなりますが...

高さ150cm程度のちいさなアーチそこに沿わせているフロリバンダのストロベリーアイス二番花がたくさん咲きました☆春の開花は、にっくきうどん粉にすっごく邪魔されて、お花は咲いたけどなんとなく・・・・・・でも、今回はとってもきれいに咲きましたストロベリーアイスって、やっぱり可愛いんだ~って思っちゃいますアーチの反対側にも咲いています開きかけのこの卵を抱える感じ、このバラでも見らるんですね^^グラミスキ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。