Menu

27日、いつもの林道で夏鳥たちにたくさん会えました。今季初、キビタキのオス。美しい声でさえずっています。カラフルな鳥さんです。一年ぶりにクロツグミにも会えました。トリミングしないと遠いですね。暗くてssがあがらずブレブレ写真増産しました。その中でもまだましな写真をアップしています。もっと綺麗に撮りたいなぁ。オオルリにもまた会えました。青が出てないし枝かぶりだけど綺麗に撮れました。別の場所でも。この個...

お庭のバラがいよいよ咲き始めました(^^)毎年のようにモッコウバラのあとはジャクリーヌデュプレが咲きました。奥の白いバラがそうです。手前のピンクは白いラティスに沿わせているヴィックスカプリス。マダムルナイーは昨日咲きました。その数日前にはマダムジョセフシュワルツも咲いていました。スヴェニールドゥラマルメゾンは今にも咲きそうです。うーん、アブラムシがいますね。こちらももうすぐ、ディスタントドラムス。そし...

26日は、久しぶりの公園へ行ってきました。車で15分くらいのM公園。そこでカイツブリの巣を見つけました。そんなところでいいの?って言うくらい人目につく場所です。水上に営巣するとは聞いていましたが見るのは初めてで驚きです。すごく小さな水鳥ですが、卵を抱えているのでしょう、体が二回りほど大きく見えます。別の場所でも巣がありまして・・・・完全に隠れるところはありません。池の中にポツンと浮かんでいます。そ...

先日の日曜日、いつもの林道へ行ってきました。夏鳥に会えることを期待して8時には到着しましたが、なんとこの日はトレイルレースを行うようで、いつも静かな林道周辺は人人人・・・・・・・・駐車場には車車車・・・・・・・一度はあきらめかけましたが、コースになっていない林道もあるようだったのでそちらメインに切り替えて探鳥開始(^^)すると、なんとオオルリにたくさん出会うことが出来ました。怪我の功名というんでしょう...

そろそろバラが咲き始める季節ですね。我が家の小さなお庭にもたくさんの緑が生い茂り、蕾ができています。もう開花はすぐそこです。左手に道路の構図。白いラティスの手前にはキモッコウバラ。よく見るとポツポツと咲き始めています。やはり、毎年一番乗りはモッコウバラですね。パーゴラアーチには、手前からアルカタピンクグローブを、壁際からはロサアネモネフローラを誘引しています。アーチの下には、白いオベリスクに枝を留...

先週、二泊三日で九州に帰省して来ました。二人の祖母に会いにそれぞれの施設を訪れることと、母と過ごすことが目的の帰省です。いつも鳥さんを探しに母を連れだしていましたが、今回は近所の河原をのんびり散歩することにしました。カメラも、軽いお気軽レンズを装着。ちょうどお天気もよく、暖かい日でしたので、絶好のお散歩日和。大きな川に出て、川沿いを歩きました。ダイサギのペアかな?すると、何か猛禽が飛んでいる!急い...