Menu

久しぶりに我が家のベランダのお花たちをご紹介します。

ヘレボルス(クリスマスローズ)たちが咲き始めています。




我が家のヘレボルスの中では一番の古株です。白のシングル。
1_20150211122259e2e.jpg


白のスポット
3_201502111223018aa.jpg
アップで
5_20150211122304dde.jpg
内側にスポットが入っています



ピンクのシングル
4_201502111223036b8.jpg
もうすぐ開花です





黒のシングル  ルーセブラック
7_20150211122319467.jpg







ステルニー
8_20150211122321150.jpg
これ品種だけは他のとは少し違います。
有茎種というものです。
そして、原種の交配種。
毎年茎が一本だけあってその先にたくさんの蕾が付いていたのですが、今年は茎が二本あります(^^)
本当は三本あったのですが、一本は途中で間違ってカットしてしまいました(+_+)






その他、ローズマリーがモリモリです。
2_20150211122300d7a.jpg
小さくてかわいらしい紫の花を咲かせています。
9_20150211122322c74.jpg




こちらはクレマチスたちの新芽
6_2015021112231831c.jpg
上;エトワールローズ
左;クリスパ     右;ライジングスター
この他に、テッセンとホーゲルビーホワイトというクレマチスがあります。




毎年、枯れてしまったと思っていても気づいたら芽吹いているお花。なんだっけ。。。。。。
10_201502111223248d7.jpg
調べました。
ゲラニウム・ピレナイカム・アルブム・・・・・・通称サマースノー
とっても可愛いお花で毎年楽しみなのですが、この葉っぱ、本当にゲラニウムでしょうか。。。。。
今年こそ本当に枯れちゃって、雑草が育っているのでは・・・・?
嫌な予感しかしません。



最後の写真はこちら。
11_20150211122334d1a.jpg
この冬、小鳥さんをお庭に呼ぼうとバードケーキを作って設置しました。
小さな鳥かごの中にあるのがバードケーキです。
つい最近まで日に何度もメジロが毎日やってきていました。
それが、急にパタッと来なくなりました。
まだまだ2月。自然界ではエサは少ないはずだし、一度覚えたこの庭とバードケーキをみすみす逃すはずなないと思うのです。
なので、死んでしまったのかもなぁと悲しい気持ちになっています。


1_20150211132641260.jpg
2_20150211132643b70.jpg
3_20150211132645c28.jpg

最初は分かりやすくて好物のみかんを置き、隣にバードケーキを置いていました。
でも、みかんばかり食べて、ケーキには目もくれません。
覚えて欲しいので、食べつくしたみかんの皮の中にバードケーキを置いてみると、おそるおそる食べ始め、あっという間に食べつくしました。

その後はみかんが無くても毎日やってきてバードケーキを無心に食べてくれました。
野鳥を見に色んな所に出かけて行きますが、そこでメジロに出会っても「なんだメジロか」で終わってしまいがち。
でも、自分のお家に来てくれるのはとても嬉しいものです。
今年は初めてジョウビタキも来たことがあったので期待していましたが、今のところはメジロちゃんが食べているだけでしたね。

またみかんから初めてみようかな?
ちなみに、バードケーキと言うのは、小麦粉、砂糖、油(ラード、サラダ油など)を混ぜてこねて作ったものです。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する