Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
年末年始は私の九州の実家へ帰省しました。

実家から車で一時間ちょいの湯布院のペンションで二泊して、宿を拠点に車で遠征して鳥見をする計画です。

31日だけ実家に一泊して来ました。


この日は杵築のほうに行ってみました。

写真をクリックすると拡大します。


ツクシガモがいました。
DSC_2733.jpg
見たことのないカモだと思い、ネットで調べてみてわかりました。


DSC_2743.jpg
主に九州などの西日本に飛来するようなので、ここに来た甲斐がありました(*^^*)


DSC_2754.jpg
Nikon1+サンヨンで撮影しているので、換算で810mm。
その上さらにトリミングしているので綺麗な写真にはなりませんでしたが、とても嬉しい。



多くはなかったですが、10羽近くの群れでした。
DSC_2758.jpg
ツクシガモの後ろに写っているのはオナガガモの群れです。


ウミアイサのメスかな?
DSC_2762.jpg
今回はほぼ初めてウミアイサをきちんと見ることが出来ました。
三番瀬で遠くにちらりと見た程度でしたので。


これはウミアイサのオスですね
DSC_2767.jpg


この三羽かどうか、遠くで仲良く泳いでいました。
DSC_3030.jpg


漁港らしく、トビがとても多くいました。
DSC_2858.jpg


ミサゴが魚を食べています。
DSC_2917.jpg

実は近くでトビがジッと見ています。
DSC_2935.jpg


別のミサゴも上空を舞っています。
DSC_3059.jpg



トビや私たちを警戒しながら食事をしています。
DSC_2941.jpg

トビがちょっかい出してきたので魚を持って飛び立ちました。
DSC_2983.jpg


逃げるミサゴ
DSC_2986.jpg


トビは追いかけます。
DSC_2993.jpg


そのうち、重かったのか魚を一度落としてしまい、カラスにも目をつけられるミサゴ。
必死にもう一度魚を持ち上げて飛び立ちます。
DSC_3085.jpg


カラスから逃げたいミサゴ。
DSC_3088.jpg


次はアオサギも追っかけてくる始末。
DSC_3105.jpg


待てぇ
DSC_3121.jpg

結局いろんな追っ手をうまく振り切って、はるか遠くの堤防の辺りで食事を再開していました。


再びウミアイサ
DSC_3145.jpg

そしてミサゴ
DSC_3212.jpg
普段私はなかなかミサゴを近くで見ることがないので、やたらと撮影してしまいました(*^^*)

このカモメは何でしょう。シロカモメかなーなんて思っているのですが違うかな。
DSC_3232.jpg

なんだか白くて可愛いなぁと思って撮影しました。
DSC_3238.jpg



さてこの日はこれで湯布院に戻りました。せっかくなので湯布院の観光スポットの金鱗湖へ行ってみました。
DSC_3257.jpg
対岸にゴイサギ発見。三羽ほどいたようでした。
でも、そこに興奮して写真を撮っているのは私だけでした( ;∀;)
観光客の方はきっと気づいてもいないし、興味はないと思われます^^

でも、カイツブリが二羽で仲良く泳いでいると、
DSC_3281.jpg
割とみなさん写真を撮っていたので嬉しかったです。可愛いですよね。
日暮れ時なのでブレブレですが。
カイツブリも人なれしているようで、近くで撮影できたのでトリミングなしです。

最後はこちら。
DSC_3305.jpg
餌付けされている水鳥・・・・二羽いました。

人懐こくて触れちゃう感じでした。

種類はなんでしょう。なんとかガン?


次回に続く。

Nikon1 V1 + 300mm f/4E VR にて撮影。



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。