FC2ブログ
Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
1月2日 この日は干潟に行って来ました。

この干潟も、一年前に行って気に入ったので再び、です。

ちょうど去年と同じで満潮の時間帯に到着して、潮が徐々に引くのを待つ形になりました。

去年はこれですごくうまくいったんです。

潮が引き始めると待ってましたとばかりにシギチがやってきてくれました。

さて今年は・・・・・・・


満潮の間は奥に浮いているカモを眺めたり、飛んでくる群れを撮影したり。
DSC_8823.jpg
ツクシガモが二羽、目の前を飛んでいきました。目の前ではピントが合わず遠くのほうでなんとか・・・・

去年は別の場所で群れを見ましたが、今年はこの二羽が最初で最後( ;∀;)


ヨシガモ
DSC_8827.jpg


DSC_8830.jpg
そういえば去年もたくさんいたのを思い出しました。


群れが飛んできた。
DSC_8871_20180112090253ff9.jpg

ヨシガモの群れです。
DSC_8872.jpg
ここはどこを見てもヨシガモだらけでした。

こんな群れはここでしか見たことありません。


DSC_8885.jpg
よくわからないけど、状況からしてヨシガモのメスかなー?なんて思ってます。



ミサゴも飛んでいたのでこの子もミサゴと思い込んでいましたが・・・
DSC_8950.jpg
帰宅後PCで確認したらハイイロチュウヒ成鳥♀でした。


DSC_8951.jpg
一度だけハイチュウ♂を見たことありますが、メスは初めて。




そしてここの名物とも言っていいのかも?ズグロカモメの登場です。
DSC_9020.jpg


完全満潮の時は一羽もいなかったのに、浅瀬になり始めたらどこからともなくやってきました。
DSC_9034.jpg


エビゲット?かな
DSC_9040_20180112090338700.jpg


写真で確認すると捕れているのがわかるのですが、その場で見てると全て失敗に見えていたので安心しました(^^)
DSC_9041.jpg




遠くに二羽のミサゴ。ペアかな?
DSC_9106.jpg

ズグロカモメ
DSC_9109.jpg
全部で30羽くらいになったように思います。


ミサゴ
DSC_9130.jpg

すぐ近くを飛びました
DSC_9142.jpg


DSC_9147.jpg


DSC_9158.jpg


カモメ・・・・なにカモメかしら
DSC_9191.jpg


ズグロカモメ
DSC_9209.jpg


DSC_9217.jpg

今回は、ダイゼンが遠くに数羽確認できたのと、ハマシギの群れが遠くを大移動しているのを見た程度でシギチに恵まれませんでした。

干潟の本来の鳥見の方法は、干潮時から観察を始めて、徐々に満潮になる時がいいですよね。

今回は日程重視でいたので、潮目は二の次でしたので残念。

ややテンション下がり気味でこの場所を後にして、少し車で移動して干潟の端っこのほうに行ってみることに。

車を海辺に乗り入れると、目の前に猛禽・・・・・・・



DSC_9311.jpg
オオタカでしょうか。ハトを捕らえたばかりのようでした。

車をバックさせて少し死角に入れ、そっと車を降りて撮影したのがこの写真です。

運転者のダンナさまもあとから車を降りてドアをバタンとしめ・・・・・・逃げられました( ;∀;)おぅ・・・・のぅ



急いで撮ったのでイマイチですが、大きくしてみました。
DSC_9313.jpg
ダンナ様曰く、まだハトが動いていたそうです。

カラスがちゃっかり周りを飛び回っていました。

最後にややテンションをあげてくれたオオタカに感謝。


1DSC_9320.jpg
イソヒヨドリは別の場所で。

今回の鳥見はこれが最後となりました。



D500+サンヨンVR+14テレコンにて撮影





スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。