Menu
アンブリッジ・ローズが咲き始めて数日。

割と花もちはよさそうなので、ある程度咲いたら株のためにも早めに切り取ってあげようと思っていました。

最初のお花はすでに切り取って家の中の花瓶にさしています。



次のお花もそろそろね・・・と先ほどハサミでチョッキン♪

そしたら隣に蕾が付いていました・・・・^^;



少し開いているので挿しておけば開花してくれると思いますが、ちょっともったいなかったかな。

今日、本で見たばかりの方法で水揚げをしているところです。



2_20100511141944.jpg

バルコニースタイル*さんのホーローのボウル?に入れて水の中で3cmくらいをカットして、そのまま1時間ほど浸けていようと思います。


1_20100511143602.jpg

これでもちがよくなるらしいですよ。ホントかな?

ちなみにこの写真の下のほうに写っている元気な葉っぱと蕾はミニバラのニューヨーク・フォーエバーです。






昨日のジャクリーヌ・・・

1_20100511143226.jpg



昨日のオノリーヌ・・・

2_20100511141945.jpg




3_20100511143602.jpg



オノリーヌ・ド・ブラバンはつるバラのように扱える品種です。

私はどこかに這わせたいと思って購入しました。

私が信頼しているバラ専門のネットショップさんの鉢苗で、これはたまたま3年生の苗でした。

なのでしっかりした苗ですし、今年に入ってから買いましたが、鉢底から80センチくらいでカットしてある苗でしたので、割と背丈のある株になってます。

私はつるバラ的に使うつもりなのでさらに長くしようと思っています。



私は、新苗でもなく、大苗でもなく、鉢苗が好きです。

ずっと鉢で育てられたバラは失敗が少ないような気がします。

初心者だし答えを出すのはまだ早いですけど^^

大苗は植えつけるときドキドキ緊張しましたもん。。。新苗はもっと緊張する^^;


でも、バラ栽培に慣れてきたらいろいろと試してみると面白そうですね☆
スポンサーサイト

Comment

ハナタレ小僧さんへ

こんにちは☆

そうなんです。
切花にして家の中に飾るっていうのが、私のバラ栽培の楽しみの一だったんです。
昨日の蕾は今日綺麗に開花していますよ♪

パットオースチン、、、、枯れちゃったんですね、、、
かなりショックですよね。
今回私も大苗で購入した4株のうちの1つであるナエマは、仮植えの鉢から出したら根鉢が完全に崩れたので新しい鉢に根が収まらず、自分で根を切ったりして植えたんです。だから枯れちゃう事も覚悟したのですが、意外にも元気に育ちもうすぐ開花です☆
たぶん、株の良し悪しで決まってくるのでしょうね。
そういう意味でも鉢苗は安心な気がします。
掘り起こされるストレスもかかっていないわけですし^^

  • ふみっぺ #ix9OHgY6 - URL
  • 2010/05/12 (Wed) 11:21

切り花にしたんですねー、そういう楽しみ方もアリですよね^^
部屋中に香りが広がったら花園気分ですね(^^;

大苗より鉢苗が好きな気持ちよーく分かります。
やっぱ土もシッカリしたの使ってるだろうし、そのまま育てられるし安心ですよね。
前回初めて買ったERはサマソンとストロベリーヒルって書きましたけど、よく考えたらそれ以前にパットオースチン大苗をカインズで買ってました(^^;
ただその時貰った育て方の半紙に従って土を落とし植え替えしたら花も見られないまま枯れちゃったんです(T-T)
今思い出してもショックでしたよ~

  • ハナタレ小僧 #PaK5/ZHM - URL
  • 2010/05/11 (Tue) 20:45

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する