Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
先日帰省した時に母にもらった物をご紹介します。





「ちょっとこれ、見て~!」と母が興奮して私に見せたのがこれでした。





1_20101209175223.jpg
(私の名前、生年月日、父の名前の部分を加工しています)




父は習字が好きでした。

父の父、つまり私の祖父は書道教室を開いていましたのである意味プロでした。

その影響でしょうか、父は事あるごとに半紙を広げ、すずりを持ち出して墨を磨り、字を書いていました。




2_20101209174436.jpg



私が産まれたときも、いつもの要領で半紙を持ち出し、筆を手に取ったのでしょう。






おそらく年々腕を磨いていったのでしょうが、これは私が生まれた時の字ですので、まだまだ下手だったころの字だろうとは思います。

こんなところで人の目にさらされるのは嫌がるかもしれませんが、あまりにも嬉しかったので公開です^^



私が産まれた事をよろこんでくれているのが伝わってきます。

ちょうどその場には私のダンナさまもいて、「シャレたことをするお父さんだね」って言ってくれました。



私の宝物になりそうです。

額を買ってきて飾りたいと思っています。






3_20101209174436.jpg
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。