Menu


続いて、アンブリッジローズをたっぷりとご紹介。 



  5_20110513112450.jpg



先に咲いた2個の花は、今室内に飾っています。

これは4個目の花。

昨日までは半分しか開花していませんでしたが、今朝見るとキレイに開花していました。



7_20110513103852.jpg

奥に見えるブルーはデルフィニウム ミントブルー、

下に見えるのはマーガレット、

手前に見える蕾はミニアーチに誘引しているストロベリーアイスです。



1_20110513103825.jpg 


可愛らしいカップ咲き。




2_20110513103825.jpg 


このアプリコットカラーに惹かれました。

我が家の全てのバラの中で(ミニバラ除く)、最初に購入を決めたバラです。


4_20110513103824.jpg 


最初にやってきたバラはポールアルフとピエール・ドゥ・ロンサールですが、購入を決めたのはこのアンブリッジローズが最初なんです。



6_20110513103824.jpg 
 

ミルラ香と言われている香りは確かに独特ですが、私は好きです。

アンブリッジのミルラ香は、普通のミルラとは少し違うと聞いた事があります。

ややフルーティなのかな?

本当のミルラはどんな感じなのだろうと興味津々ですが、まだ機会が無くて・・・・。

いずれにせよ、アンブリッジローズは私にとって思い入れのある、大事なバラです。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する