Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
先日京成バラ園に行ったときに買ってきた植物のご紹介。



 



ダイアンサス 「織姫」




1_20110604165303.jpg 


うすいアイボリー色をしたダイアンサス


通常のダイアンサスと違い、すぅーっと長く伸びた茎の先にお花を付けます


茎が長いので、せっかく蕾が付いていても、ポキポキと折ってしまうので泣きそうです・・・


しかも外側に広がるように茎は伸びているのでさらに折りやすいのです



2_20110604165303.jpg


取扱い注意ですね


その横にある黒ポットの小さな苗はロベリア「プリンセスブルー」


これも通常のロベリアと違い、茎が長くてその先っぽにお花が咲くのです


趣味の園芸の5月号に紹介されていてひとめぼれしたのですが、こんなところで会えるとは^^


まだ小さな小さな苗ですけどね。。。







3_20110604165303.jpg 



こちらはアルケミラモリス


パセリみたいな雰囲気のお花が咲くのです


可愛くて前から欲しかったのですが、これまた京成バラ園で出会いました



4_20110604165302.jpg 


これは毎年買っているジニア・プロフュージョン アプリコット(たぶん)


夏の間咲いてくれるお花は貴重です



5_20110604165302.jpg 



これはコキア 

 ホウキグサともいいます

風にそよそよと可愛いグリーンです


これからもっともっと大きくなります

まん丸くて可愛い形になるはずだけど・・・・・

秋になると紅葉もしますよ~

一年草だから残念なんですよね。。。






そしていつもの我が家のバラたちは、

6_20110604165302.jpg 



ある程度咲いたら切って水あげします

1時間位はつけて、その後室内に飾ります

買ってくる切り花だったら背の高い花瓶も使えますが、家で咲いたお花はたいてい茎が短いので小さめの器が重宝します

京成バラ園で、可愛いガラスの花瓶を買いました

今度ご紹介しますね

ローズヒップティーも買ってきました

お肌にいいんですよね

でも、粉末のものを買ってきたのですが、最後にお茶がらも食べると栄養たっぷりでいいらしいのですが、食べづらくて・・・・

今度、鳥さんにあげようと思ってまーす^^
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。