Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
7_20110626141959.jpg
デルバールのナエマ


つるバラとしてたくさん花を咲かせるのには、ちょっとしたコツが必要なバラです



でも、数は少なくてもよく返り咲くのではないかと思えてきました





8_20110626141958.jpg
春の一番花が終わってすぐに新たに蕾が成長し、あれよあれよと二番花を咲かせてくれました


元気なサイドシュートも二本出ています


ただ、去年も感じましたが、水切れしやすいです


今年は10号スリット鉢に植えているのですが、同じ10号スリットに植えているピエール・ドゥ・ロンサールに比べると水切れを起こして萎れていることが明らかに多いです


でも、うどん粉に弱いイメージはないし、これと言って病気はないし、やはりナエマが愛される理由がわかる気がします

だんだん期待をもちたくなるバラです
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。