Menu
オノリーヌ・ドゥ・ブラバンの植え替え後です


12/1 に行いました



9_20111210180945.jpg


8号のスリット鉢に植えてフェンスに誘引していましたが、10号のスリット鉢に鉢増しし、バラの家の楽々円型オベリスクに巻きました・・・


とりあえず留めているだけで、本格的にきちんと誘引はまだしていませんが。


オノリーヌ、なんとなく嫌な予感がしていたので我が家では最初に植え替えしたバラです。


案の定、コガネムシの幼虫が10匹ほどいました。まるまると太って。


かなり根をほぐし、もうこれ以上無理かな?ってところまでやって、幼虫たちもかなり見つけたのですが、根の中の方、棒などで突かないと土が出て来ないような場所にもヤツは数匹いました。


培養土を湿らせてから植え込み、カニガラ+クリプトモスを施しました。





先日、来期はキトサン散布とアグリチンキ36を使用すると書いたのですが、ちょっと迷っています。

キトサンはもちろん今年と同じように来年も葉面散布と土壌灌水を必ずやります。

アグリチンキ36に関しては、いろいろ思うところがあって土壌灌水だけにしようかと思っています。

散布するならやはり今年と同じくローズディフェンスにしようかな?

アグリチンキ36は灌水するとコガネムシの幼虫に効くらしいですよ^^

キトサン同様、土壌改良も期待したいところです。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する