Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -

今日のマダム・ゼットマン




9_20130503180629.jpg

美しい~(^^)




10_20130503180630.jpg

うっとり~♪






11_20130503180659.jpg

一気に6輪ほど開花しました。








8_20130503180628.jpg

パーゴラアーチの内側に誘引しています。

クレマチスのテッセンが絡んでいて、そろそろ開きそうな雰囲気でスタンバっています。





6_20130503180626.jpg

ルピナスは開きはじめました。

好きなお花です。



そして、去年全滅だったアントニア・ドルモアの蕾・・・・・

7_20130503180627.jpg

なんとかここまでたどり着きました。

無事に咲くかな?

今年もダメになって落ちた蕾が多数・・・・・・

この株は体力がないのかしら。

新苗で一昨年迎えた株だし。

去年春、大苗でリベンジしたもうひとつのドルモア嬢はすごく元気にたくさんの蕾が調子良さそうに色づき始めているのです。

リベンジしといてよかった。。。。。。。。。



スポンサーサイト

Comment

☆テアさんへ☆

ようこそお越しくださいました!
私もnenemiさんの所でお名前は何度も拝見しています(^^)

マダム・ゼットマンとかマダム・ゾイットマンとか呼ばれているこのバラ、そう、マダム・アルディに似ていると言われているみたいです。
同じダマスクで、同じ時期に発表?されていて影が薄い存在・・・(:_;)
でもこちらは薄いピンクがなんともほんわかしていて可愛らしくて好きです。
咲き進むと白になるみたいです。
ちなみに私はアルディの方は実物を見たことがないので似ているかどうかよくわかりません・・・・

テッセンとの組み合わせ、褒めていただいて嬉しいです。
本来は壁面のオノリーヌ・ドゥ・ブラバンに絡ませるようにしていたのですが、ゼットマンのほうにも広がってきましたぁ(^^)

アントニア・ドルモアはテアさんのところにもやって来たのですね!
うまく咲くといいですね~
去年は一個も咲かなくてがっくしでしたよ~(+_+)
当時ある方にこの事を相談したら、確かに少し気難しいかも、と。
株をしっかり育ててあげるといいかもってアドバイス頂きました。
通常は少な目でいい肥料もうまく与えたりしながら。。。

ドルモアさんの開花、お互い楽しみですね♪
私はちょっぴりドキドキハラハラ・・・・・

  • ふみっぺ #sLdgtBxg - URL
  • 2013/05/03 (Fri) 22:32

はじめまして!
と言っても、nenemiさんのブログで何度かお名前拝見したことがありますが^^

マダム・ゼットマンというバラ、
品のある美しい花ですね。
純白?それとも薄ピンクなのでしょうか。
マダム・アルディにも似ているような気がします。
いずれにしても私のツボな感じです。

あ、それにこのテッセンとの組み合わせ、すごく素敵です♪

ドルモア、私もこの冬にお迎えしまして、
この春、初開花を迎える予定です!
ちょっと気難し屋さんなのでしょうか。

ORって沢山つぼみをつけて期待していたら、
ポロポロ落ちていく、という残念な経験を何度かしたことがあります。
やっぱりそれほど蕾を咲かせるほどの体力がないんでしょうかね。
根っこが未熟というか…

でも、ふみっぺさんちのこの色づいた蕾、
ここまできたらもう大丈夫なんではないでしょうか^^
楽しみですね♪

  • テア #- - URL
  • 2013/05/03 (Fri) 20:50

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。