Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -


ミニアーチの片側にアルバ・マキシマが咲いています。

今が見ごろのようです。

ちなみに右側は咲きはじめたばかりのロサ・アネモネフローラ。


2_20130515083544.jpg


アルバ特有の灰緑色の葉っぱ。

そしてとてもいい香り。




3_20130515083546.jpg

一季咲きなのが残念だけど、マキシマは秋になると実がなるのでそちらを楽しみにしようと思っています。






4_20130515083547.jpg

こちらはティーローズのマドモアゼル・フランチェスカ・クリューガー。

独特の花型です。




5_20130515083548.jpg


時々ピンクも混じったお花になります。

この雰囲気がとても好き。

アンティークな雰囲気たっぷりですよね。

この花弁、触ってみるとすっごく柔らかくてフワフワしています。

パッと見はカサカサしてそうに思えませんか?

高級ティッシュの感じ?しっとりして柔らかい^^





12_20130515083630.jpg

こちらはそろそろ見納めの時期が近付いているマダム・ゾイットマン。(マダム・ゼットマン)

一季咲きのダマスクローズ。

クレマチスのテッセンとコラボ中です。

このバラ、かなり好きです。

アントニアドルモアとマダムゾイットマン、相当ツボです^^

ん、いや、いっぱいあるんですよ~どのバラも好きなんですよ~とりあえず新入りさんには思い入れが強くなりがちです(^^)




では最後にベランダの全体像をざっとご紹介。

11_20130515083629.jpg




14_20130515083632.jpg






13_20130515083631.jpg

ここを毎日ウロウロしています。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。