Menu

フェンスに誘引したアルカタ・ピンク・グローブが今見頃のようです。






17_20130521182924.jpg



13_20130521182904.jpg



ふわふわと房咲きしている姿も可愛いし




18_20130521182925.jpg




19_20130521182926.jpg




20_20130521182927.jpg




21_20130521182941.jpg


一つ一つのお花もそれはそれは可愛いのです




22_20130521182942.jpg



23_20130521182943.jpg



24_20130521182944.jpg

ただ、花もちがあまり良くないので見頃の期間が短いようです。。。

花もちが良くないのは房咲きにも影響が出ますね。

一方同じピンクのランブラーでも、ローラ・ダボーは花もちがいいので、房が咲きそろうまで待ってくれてるし、さらにしばらく咲いてくれているので長く楽しめます。

来年はフェンスにローラを誘引しようかと思っています。





14_20130521182906.jpg


フェンス全体



15_20130521182907.jpg

反対側のポールアルフもだいぶ咲いてきました。



16_20130521182923.jpg

アルカタ・・・とポールは咲く時期がほぼ同じなのでフェンスでコラボさせてみましたが、来年はあえてずらして早咲きのローラとポールをコラボさせようかな。

フェンスに誘引すると、道路の方に花枝が伸びていって道路に向かって咲いてしまうのでベランダから見ると花の数が少なく感じます。

対策として、目の小さめのチキンネットを張ってこまめにチェックして枝をこちら側に誘導したりしていましたが、なかなか全てをこちらに向けるのは難しい・・・・・。

来年に向けての課題がいろいろあります(+_+)

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する