Menu
先日の日曜日、いつもの林道へ行ってきました。

夏鳥に会えることを期待して8時には到着しましたが、なんとこの日はトレイルレースを行うようで、いつも静かな林道周辺は人人人・・・・・・・・駐車場には車車車・・・・・・・

一度はあきらめかけましたが、コースになっていない林道もあるようだったのでそちらメインに切り替えて探鳥開始(^^)

すると、なんとオオルリにたくさん出会うことが出来ました。

怪我の功名というんでしょうか。



以下、写真をたくさん載せてしまいます。





1_20140422181116470.jpg





2_201404221811186e2.jpg





3_20140422181119987.jpg





4_20140422181120360.jpg







5_20140422181122bba.jpg






6_201404221811356b5.jpg





7_201404221811361d8.jpg









途中の水辺ではひっきりなしに飛び回るオオルリがいました。


8_20140422181138af7.jpg



13_201404221811597a1.jpg



12_20140422181158f52.jpg
あっちの木の枝に留まったかと思えば、すぐに飛び立ってこっちの枝に。

いったい何をしているの?と思ったのですが・・・・・





14_2014042218120111c.jpg
よく見ると二羽の雄がバトルしていました。

縄張り争いですかね。









9_201404221811395a6.jpg
ノートリミング



11_201404221811572e6.jpg
トリミング




16_20140422181232166.jpg
飛び立ち。

この場所は私たちのいる場所に近い場所で、途中から何度もここに来てすごくこちらを気にするようになったので、これは退散した方がよさそうだと思い、この場をあとにしました。







15_20140422181202dc2.jpg


他に、センダイムシクイの声があちこちから聞えていました。

ちらっと姿は見えましたがちゃんと確認できず残念。

ヒガラも目の前に出てきたのですが、シジュウカラと思って撮影せず(+_+)

まだまだ分かってないなーと反省。



でも今日は色んな場所でオオルリに出会い、本当にいい一日でした。

綺麗な青で撮影できる時もあれば、暗く写ってしまう事も多く、青い鳥は難しいですね。

今日はNikon1V1とサンヨンで、一脚を使用してみました。

ビシッとピントが合った写真はなかったのですが、まぁそれなりに撮れました。

もっと技術を向上させたいなー。

一脚もまだ不慣れだし。

Nikon1のV3が発売されたのでとっても興味あるのですが、価格が下がったら買おうかと(+_+)
スポンサーサイト

Comment

☆ぴここさんへ☆

こんにちは!
コメントありがとうございます(*^^*)

そうなんです。
この日はとても楽しく過ごしました。
反面、オオルリにはちょっとストレスを与えちゃったかなぁって反省したり。
でも綺麗な囀りを堪能しました。
メスも見てみたいけど気づかないかも(・・;)

予定立てるとその日の天気が気になりまくりますよね。
気温とか風の強さとか曇るのかとか。
気合いがどうしても入ります(笑)

  • ふみっぺ #sLdgtBxg - URL
  • 2014/04/25 (Fri) 17:36

ふみっぺさん、こんばんは!
オオルリ、沢山堪能できましたね!
楽しさが伝わってきました。

白とブルーのコントラストが綺麗です。
濃いブルーだから、真っ黒けになってしまう事が多くて
なかなか難しい~!

これから楽しみですね☆
天気が変わり易いので、鳥見に行く時の天気予報が
とっても気になってしまいます笑

  • ぴここ☆ #- - URL
  • 2014/04/24 (Thu) 19:31

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する