Menu


5月4日の夕方、旅行から帰宅するとバラがまた咲いていました。

やっぱりねー(^^)

出掛けている間、気にはなっていたのですよ。



カーディナル・ドゥ・リシュリュー
2_20140505175030948.jpg

ガリカローズです。

一季咲きのオールドローズ。ブレていますが(+_+)


1_20140505175029441.jpg

ブドウのような紫色が特徴です。

咲き進むとさらに紫が強くなります。




ピエール・ドゥ・ロンサール
4_201405051750339e6.jpg

いよいよこのバラも咲きました。

ピエールが咲くと、なんだかいよいよだなーって感じです。

去年出たベーサルにたくさんの蕾が付いています。

でも、もう一本の去年出たベーサルは、うまく曲げてあげられなかったからか蕾が少ないです。




マドモアゼル・フランチェスカ・クリューガー
5_201405051750355e4.jpg

ティーローズです。

四季咲き性があります。



6_2014050517504759e.jpg

これもティー系のオールドローズ。

セレス・ムルティフローラ。


7_20140505175049010.jpg


ティーローズは四季咲きするので長く楽しめます。

マダム・ジョセフ・シュワルツと合わせて三種あるティーローズですが、これで全て開花が始まりました。

早咲きでもあるのです。




ルイーズ・オディエ
12_201405051751066fe.jpg

ブルボンローズです。

また今年も可愛く咲き始めました。

たくさんの蕾を付けています。楽しみです。

手前の白バラはジャクリーヌ。




ヴィックス・カプリス
10_201405051750531b7.jpg

ハイブリッド・パーペチュアルのオールドローズ。

返り咲きしてくれます。



1_20140505175200072.jpg

これは今日の写真。

今日になるとホントの開花ですね。




ディスタント・ドラムス
9_2014050517505245c.jpg

フロリバンダともシュラブとも言われますが、確かによくツルも伸びるしよく咲きます。

四季咲き性抜群です。





3_20140505175032f65.jpg


3_201405051752033a3.jpg

こちらは早々に咲いていたジャクリーヌ・デュ・プレの昨日と今日。

四季咲きもするし、香りもよくてとても美しいバラです。

シベが見えるバラの中でも特にキレイなんじゃないかしら・・・

その肝心なシベが写っていませんが、赤くて綺麗なのです。



4_201405051752056ea.jpg

ピエールが後ろに見えます。

その左下はマダムジョセフシュワルツ。

だんだん賑やかになってきています。






11_20140505175105b57.jpg

スヴェニール・ドゥ・ラ・マルメゾンもさらに開いてきました。

13_20140505175108aa0.jpg

やはり去年より立派な花が咲きました。









2_201405051752026a4.jpg

そして大好きなマダム・ゾイットマンの二個目の花が咲きました。

毎日楽しみです(^^)

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する